アコースティックギター関連


ナット・サドル・弦高調整

生音勝負のアコースティックギターは、
適切な調整でそのギターの持つ最大限の能力を発揮してくれます。

ナット、サドル、ブリッジ、フレット、弦高、弦の巻き方、
そして部分的な調整からトータル調整まで、
お客様との密なディスカッションを基に作業を進めていきます。

なぜならプレイヤーの音の好み、プレイスタイル、
演奏ジャンル、使用弦からチューニングまで
一人一人違うからです。


そうそう、話を良く聞いてくれるリペアーマンも必要ですね。



※アコギ関連は随時更新し、もう少し充実させていきますね!
@ アコギのインレイ加工。
写真は加工途中。
A センターサークル完成!
アバロン貝で3重に!!!
B 少しお待ち下さい。






各種料金
ナット交換 ナット交換ページ参照 -
ナット底面に傾斜のある場合    +2000
サドル交換 牛骨 4500
無漂白牛骨 5500
ミカルタ 5500
マンモス 9500
サドル&サドル調整 ナット溝調整 2000
サドル調整 3000
ブリッジ調整  6000
弦高下げ
トータルチューニング
ナット、サドル、ブリッジ、ピンホール、
スリット、ロッド調整を含みます。
12000




< HOME >